Zousan60

外資系大手IT企業(IBM)でハードの研究開発10年、サービスのSEと企画10年、営業10年合計30年勤務して退職。現在は 旅を求めてフリーランサーとして、今までの経験を伝えたくてブログを使っています。記事へのコメント歓迎です。

Zousan60をフォローする

【NY郊外 Sheraton Tarrytown 】マンハッタンから30分 郊外 マリオット ボンボイ 修行に最適

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
アメリカ
スポンサーリンク

マンハッタンから車で30分、ラガーディア空港からも同じく30分の北方向にある シェラトン タリータウンに滞在しましたのでレビューをお届けします。

今回は 金曜日からの三泊で 合計590ドルでした。

マリオットボンボイ SPGによるゴールドレベルでのアップグレードをお願いしたところ 6階のエクゼクティブ フロアに部屋をいただき、ゴールドメンバーは 朝食有料なんですが、フロアラウンジの朝食を無料で提供してもらい、実質 朝食無料となりました。

アクセスとロビー

ハイウェイ87を降りるとすぐにホテルに辿り着けます。

室内レビュー

朝食レビュー

まとめ

このタリータウンのある whiteplanes地区は ニューヨークでも 指折りの高級住宅地なので セキュリティも全く問題なく、スーパーなども Trader Joe’s のような オーガニック ストアも近くにあり 場所としては 最高の場所です。

ホテル自身も ビルは 年期が入っていそうですが 大変綺麗に リニューアルされていました。

ただ エクゼクティブフロアにもかかわらず セキュリティボックスとドアのキー が壊れて すぐに 部屋交換してもらいました。

このクオリティで 平均200ドル 朝食付きっていうのは コスパ最高 ボンボイ プラチナ修行だったと思っています。

皆さんの参考になれば幸いです

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アメリカ
スポンサーリンク
シェアする
Zousan60をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました