Zousan60

外資系大手IT企業(IBM)でハードの研究開発10年、サービスのSEと企画10年、営業10年合計30年勤務して退職。現在は 旅を求めてフリーランサーとして、今までの経験を伝えたくてブログを使っています。記事へのコメント歓迎です。

Zousan60をフォローする

【地中海クルーズ: バルセロナ・クルーズ港から空港までメトロでの行き方】知ってればとても簡単!でも事前情報必須

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
地中海クルーズ
スポンサーリンク

行きも バルセロナ空港から クルーズポートまで メトロを乗り継ぎ 辿り着けたので、帰りも当然 ポートシャトルと メトロを使って バルセロナ空港までたどり着きます。

とても簡単なのですが、そこは スペイン 色々 日本人の感覚でいると 落とし穴が 隠れています。

この記事を読んで その落とし穴回避策さえ知っていれば 怖いものなし。バルセロナポートのシャトル代を入れても 9ユーロで 空港まで行くことができますので、チャレンジ旅行が好きな 私のような 旅人は 参考 にしてください。

クルーズ船からメトロの駅まで

行きの記事にあるように クルーズ船から 駅までは 公共のターミナルバスに 乗ります。このバスは クルーズ船を降りた場所の一角に Public Bus という乗り口があり そこから乗ってください。大人一回 3.5 ユーロで 現金のみですので、気を付けてください。

Cruise Terminal と書いたバスで港の出口まで行きます

港の出口までバスが着いたら、降りて 建物のある方に歩きます。すると コロンブスの大きな銅像が見えるのでその脇を通り過ぎて道を渡ると メトロの赤い 「M」の文字が見えるので 階段を下って 地下鉄に入ります。

するとすぐに メトロ チケットの販売機が見えますのでまずは 下の 旗のマークで イギリス国旗を選び、Airport 空港の書かれたチケットを選択して下さい

このチケットが メトロの空港線で エアポートまで行けるチケットです。

ポートターミナル駅から Drassenassと 空港駅の Airport t1に行くには 色々な行き方があるように見えますよね! でも 必ず緑の L3 ラインで 最終の Zona Univ 駅まで行って オレンジ色の L9 ラインに乗り換えて 空港まで行ってください。 少し遠回りをする様に見えますが、実は 地下鉄を使って空港に行くには この方法しかないのです。

私の失敗とリカバリ方法

もう正解の路線の選択を書いてしまったので、ただの私の失敗談になりますが、少し教訓として書いておきます。

地図を見て解るように 緑のL3から ピンクの L8に乗り換えて 空港線のオレンジ L9 に乗った方が 近そうに見えますよね?!

そこで私は ピンクの L8に乗り換えるべく Espanyaで降りL8の改札を通ろうとしたのですが 通れません。なんと L8 は メトロではなく 別の鉄道だって 係員が言うのです。 しょうがないので 元のメトロの緑の L3に戻ろうとしたのですが、今度は メトロの改札を通って 戻ることもできません。「このチケットは使用済み」 という表示が出ます。

困り果てて 近くのチケットオフィースで 空港に行きたいけど 戻れない! って文句を言うと 係員のおばさんが 横のゲートを開けて 再度入れてくれました。これで 元のL3ラインで Zola Univ まで行って L9 オレンジで 空港に行けた次第です。 おそらく同じ間違いをする旅行者が多いんでしょうね。

切符を正しく買わないと 罰金 100ユーロ

100€のペナルティ警告が 電車の中に!

かなり 良い加減そうな バルセロナの地下鉄チケットシステムですが、不正乗車には 厳しいようで 電車の至る所に 警告のシールが貼ってあり 見つかったら 100€と書かれています。 どうやって見つけるのか不明ですが 100€は 12000円なので かなり高い罰金ですよね!

まとめ

結論として クルーズポートのDrassaness から 空港行きの切符を買って 緑のL3に乗り オレンジのL9に Zola Univ で乗り換えるだけの 簡単な話なのですが ちょっと 間違えると、 そこは スペイン、 リカバリに 多少の時間と交渉が必要になります。

この記事を読まれた方は、私のような失敗は不要なので、コスパと ちょっと 緊張の味わえる楽しい旅を 堪能してください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
地中海クルーズ
スポンサーリンク
シェアする
Zousan60をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました