Zousan60

外資系大手IT企業(IBM)でハードの研究開発10年、サービスのSEと企画10年、営業10年合計30年勤務して退職。現在は 旅を求めてフリーランサーとして、今までの経験を伝えたくてブログを使っています。記事へのコメント歓迎です。

Zousan60をフォローする

【優しい時間で使われた 喫茶店 森の時計】新富良野プリンス別館に行ってきました。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
日本国内
スポンサーリンク
喫茶 森の時計 外観

倉本聡さんの原作で テレビドラマ化され 寺尾聡さん 主演のヒット作の舞台となった 新富良野プリンス 併設の 喫茶 「森の時計」に行って 美味しいカレーと 手作りケーキをいただいてきましたので お届けします。

アクセス

千歳空港から北東に約2時間 車を走らせると 新富良野プリンスホテルに到着します。

旧富良野プリンスホテルと まちがいやすいのでご注意ください。 間違っても 車で10分程の距離ですが。

ホテルの駐車場に止めたら しばらく山道を下ると この 森の時計が見えてきます。

ちょっとわかりにくく人がほとんど歩いていないので 前もって ホテルで確認したほうが 無駄な労力を使わないで済むかもしれません。

内部とおもてなし

静かな山の斜面に この 「森の時計」があります。 雪のシーズンなら もっと雰囲気があったのでしょうが、 逆に 足元に気を付けないと 簡単に転倒する様な場所でした。

入り口です。
店内は ドラマそのもので 狭いですが カウンター席以外に テーブル席も2ー3卓 あります。
タイトルにもなった一句です
「森の時計は ゆっくり時を刻む」
この言葉がドラマの全てを語ってくれる様です
カウンターに座って コーヒーを注文すると
自分で 手動ミルで 豆を挽くかどうか
選択可能となります
自分で引いた豆を ドリップで入れてもらえます
その一蓮の工程を 見れて、ドラマにあった 大竹しのぶ演ずる もうなくなった 妻が現れて 相談に乗ってくれるシーンを想像します
店内の様子「森の時計」
このケーキがまた 特別美味しいです。
値段は コーヒー 700円 ケーキ1000円程度です

倉本聡さんの 娘さんの企画だそうで、このケーキが 特別美味しかったです。

三種類の 雪解けをイメージしたケーキから 選べます。

まとめ

2005ねん放映のフジテレビのドラマなので 、知っている人が だんだん少なくなっていくのが悲しいのですが、私には 強烈な印象を残してくれた 倉本聡作品で、なんといっても 寺尾聡 大竹しのぶ 二宮和也の名優の演技が忘れられない作品でしたので、未だに新鮮な記憶が蘇ってきました。

最近になって youtube で見られた 二宮ファンの方もおられる様なので 是非一度訪れてはいかがでしょうか! 絶対 損した気分にはならない事を約束します。^_^

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
日本国内
スポンサーリンク
シェアする
Zousan60をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました