Zousan60

外資系大手IT企業(IBM)でハードの研究開発10年、サービスのSEと企画10年、営業10年合計30年勤務して退職。現在は 旅を求めてフリーランサーとして、今までの経験を伝えたくてブログを使っています。記事へのコメント歓迎です。

Zousan60をフォローする

【iPhone修理と買取】町田駅近で信頼できる「ブループリント」でiphone の格安修理体験記

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
ガジェット
スポンサーリンク

iPhone が 壊れた!さあどうする?

皆さんが 毎日 長い時間を一緒に過ごしている iphone. 突然ディスプレイの反応が 悪くなり、次の日には ウンともスンとも言わなくなったことありませんか?

それは iPhone のディスプレイの部品交換の時が来たということです。

何も 悪いことしてないし、 落としてもいないのに! って 文句言っても ハードリセットしても ウェブで 情報探しまくっても、ダメなものはしょうがありません。

次に浮かぶのは アップル正規ショップに持って行って ディスプレイ交換の修理を見積もってもらうことですが、アップルショップは値段が高く買い換えした方がお得ですよ!なんて言われたりもします。

そこでお願いするのが、街のiphone 専門修理店です。

今回は 町田駅近くの 「ブループリント」という専門修理店にお願いしてきました。とても親切になおかつ安価で iPhone 6s が生き返りましたので このお店を紹介します。

お店の場所

ブループリント町田店
東京都町田市原町田6-15-2 RSビル301号(

RSビルの三階に ブループリントのお店があります

ビルの三階です。
このドアを開けると店舗受付です

お店の雰囲気

駅前の雑居ビルの三階のフロアなので、曲がりくねった階段を上がって三階に到達すると、そこに 店舗があります。普通のマンションの一室に見えて、ちょっと緊張しながらドアを開けると、意外にも 超普通の受付デスクがあり、^_^ 店長さんと2人の女性スタッフが 笑顔で迎えてくれました。

修理の見積もりと依頼

眠ったままのiphone 6s を出して 見積もりを依頼すると 部品のメニューを提示され、 もしディスプレイの交換のみの修理の場合 部品のグレードによって 値段が 変わるとのことで、 最低ランクで 6Sのケースでは保証無しの部品を使った場合 7980円程度、最高品質の部品の場合14980円程度で 6ヶ月の部品保証とのことでした。

修理のお願い

まだこの段階では 本当に故障箇所が ディスプレイの部品のみかどうか不明なので、もしディスプレイのみの交換なら 一番安い部品でやって欲しいことをお願いしました。

もし他の部品に不具合があって 修理しなかった場合も 数千円の技術料を払うことにサインして 1時間後に 取りに来る約束をし、iphone を置いて一旦退出しました

修理完了!

1時間後 再度お店を訪れると、 あの 眠ったままだった私のiphone 6s が まるで 生き返ったように息吹を吹き返していました。

そして 技術料+部品代 7980円を払って 店を出ました。

最高品質の部品を選ばなかったので ちょっと 不安でしたが ちょっと触った感じでは 元のディスプレイと 遜色無いような気がします。 きっと ガンガンに ネットゲームでもやったら 違いが出るのかもしれませんが

最後に

このブループリントさんは 都内にかなりな店舗を展開されているようで、新宿 蒲田 八王子 町田 そのほかにも 数店店舗があるようです。

中国のシリコンバレーと言われる 深センにも 太いチャンネルがあるようで、そこから いろんな部品を輸入されているようで 安心しました

こんなに 気軽に iphone が修理できる店が 近くにあって 安心すると同時に また 必要があったら お願いしたいと思いました。(Appleさんは 正規の代理店での修理を推奨されるでしょうが、なんせ 修理代が高すぎます!)

噂では 米国では純正品以外のバッテリーに交換すると 「バッテリーに不具合がある」 とのメッセージが出続けるように IOSがアップデートされたみたいな記事が出ていましたが、いち アップル大好きユーザーとしては 修理の自由を守ってくれるこのような お店には 是非頑張って欲しいもんですね

ブループリント Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました