Zousan60

外資系大手IT企業(IBM)でハードの研究開発10年、サービスのSEと企画10年、営業10年合計30年勤務して退職。現在は 旅を求めてフリーランサーとして、今までの経験を伝えたくてブログを使っています。記事へのコメント歓迎です。

Zousan60をフォローする

【完全無料】英語の基礎学習可能な おすすめWebサイト 30選

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
英会話
スポンサーリンク

プロフィール

私は、30年間の外資系大手IT企業(IBM)で、 研究開発、SE,営業と 多くのアメリカ関連の仕事を通じて、最初は350点だったTOEICも900点を10年かかって、取得した経緯を通じ、いかに英語の勉強が要領よくしないと、熱意を継続することが難しいかを学びました。この経験を通じて、厳選したWebサイト情報をお届けします。

英語学習に役立つWebサイト(30選)

英語学習の意欲を持った人は増える一方で、英語の教材は世の中に氾濫していて

英語学習<br>初心者
英語学習
初心者

英語学習の意欲を持った人は増える一方で、英語の教材は世の中に氾濫していて混乱してしまいます。まずはWebサイトでどんなおすすめがあるか整理して教えてほしいな

という要望にお応えするために、この記事を作りました。

学生時代にかなりな時間を使って勉強したのに、なかなか自信がつかない英語。

もし、Webサイトで勉強できるなら、忙しい時間の中でも、電車やスタバでの空き時間にちょっと勉強ということができるのに、とお思いの方も多いはず。

オンライン英会話や 英会話CDの販売紹介サイトは多いけど、会話の前に、しっかりと英語そのものを勉強したい。もしくは、英会話と並行して、勉強したいあなたに、Webに無数にある英語教材、英語教育サイトを整理してお届けします。

いまさら、大量の英語本や 高価なCD英語セットを買う前に、このサイトで紹介されているWebサイトでの英語を一読してください。

ちょっとちからを抜いて また英語への興味を持って、挑戦ができることをお約束します。

英語の基礎から学べるサイト8選

スタディサプリ・ビジネス英語コース

スタディサプリEnglish  リクルートが運営する英語学習サービス「スタディサプリENGLISH」から 『ビジネス英語コース』が誕生! 現場で使える実践的な英語が身につくビジネスパーソン必見の本格的プログラムです。 今の生活スタイルを大きく変えることなく楽しく無理なく気軽に続けられます! 微妙に忘れがちな中学レベルの文法の見直しから実践的なビジネスシーンまで対応! 1回最短3分から、スキマ時間で本格的なビジネス英語学習が出来ます。

おすすめのポイント

  • 1回最短3分から!通勤時間や就寝前などのスキマ時間で学習できます
  • スマホPCですべてを完結
  • ディクテーション・シャドーイング・発話練習もアプリ一つで本格的なトレーニングが充実
  • 大ヒットドラマ「下町ロケット」などを手掛けた脚本家、稲葉一広氏によるドラマ式レッスン
  • プレゼン、交渉、会議など、リアルなビジネスシーンに基づいたストーリーで楽しく学べる ・中学レベルの学び直しから実践的なビジネスシーンまで対応
  • 元大手英会話スクールのカリスマ講師Matt先生による1回1分英会話レッスンでビジネス英語を攻略!
  • ビジネスシーンに使える「とっさの一言700フレーズ」を収録 ・全ての機能が7日間無料でお試し可能
  • ビジネス英語コースをお申込み頂くと、「日常英会話コース」も使い放題

 

TOEIC特別コーチコースはこちら=> 業界初・オンライン特化型コーチ スタディサプリENGLISH

スタディサプリ小学講座・中学講座のプログラムはこちら=> 成績アップの新常識!「 スタディサプリ 」

中学校英語学習サイト

 中学校英語学習サイト

中学1年生から3年生までの英語を学年別、単元別にポイント解説している応援サイトです。 

中1年生から中3年生までの英語を学年別、単元別にポイントを重点的に解説しています。学校のテストに準じて作られているだけあって、問題プリントや練習問題も充実し、解答ページを開かずに同じページ上で答え合わせまでできるのも気遣いがかんじられます。

中学3年間の基礎英文法やり直し講座

中学3年間の基礎英文法やり直し講座

中学三年間で学ぶべきことを教材おたくの英太が日本一簡単に解説していきます。

基礎英語教育である中学、高校英語の文法を一通り勉強できるように解説されています。セクションを細かくすることで、勉強しやすい構成になっています。又、参考書を数多く実際に使ってきた作者の作ったサイトですので、英文法の解説だけでなく、おすすめ教材や勉強法の解説、TOEIC対策など内容は豊富です。

英語王子が教えるやり直し英文法

英語王子が教えるやり直し英文法 学校の授業ではなかなか理解できなかった英語の文法を中心に簡単に解説してくれているサイトです。ゲーム感覚で、英文読解やTOEIC対策までの道がみえてきます。

ゲーム感覚で文法や読解までの事項を幅広く解説しています。学校の事業では学年ごとの分け方でどうしてもセクションができていましたが、単元ではなく、基礎、全体構造、語法などにわけて進めています。かといって、おおまなか知識で終わるわけではなく、かなり細かく、日本人には使いこなすのが難しいセミコロンなどの使い方等についても解説しているところがありがたいサイトです。

参考書より分かりやすい英文法解説

参考書より分かりやすい英文法解説

当サイトは学習塾での英語指導経験を元に
市販の参考書より中学&高校で学ぶ英文法の分かりやすい解説を心がけています。

スマホなどの携帯は上部のメニュー、
パソコンは上部とサイドメニューから
単元毎の英文法解説を無料で読めます。

中学レベルから高校レベルの英文法まで、かなり詳しいところまで踏み込んで解説されています。各セクションの最後には簡単な確認テストが載っています。元学習塾講師の方の作られたサイトだけあって、ページ構成もとてもシンプルです。

English Café 英語喫茶

English Café 英語喫茶 84回で基礎から学習ができる英文法、英語の時間的感覚(時制)、オリジナルストーリーを読みながら英会話表現、英文法解説と学習に役立つ豆知識の掲載などがあります。
 英語学習には練習問題もついていますので、学習の確認ができます。

基本をつかむところから始まり、基礎、発展へと進むようにつくられています。基礎は84回のレッスンがあり、1日の学習量が定められているので、飽きることなく、適度な負荷で進めやすくなっています。各レッスンの最後には簡単な確認問題があり、進捗の確認ができます。英会話の勉強もあり、独自に作られた会話シチュエーションでのストーリー展開の中でフレーズが勉強できるようになっています。なかなか工夫された勉強プログラムのサイトだとおもいました。

ちょいデブ親父の英文法

ちょいデブ親父の英文法

ちょいデブ親父の英文法では、英文法を例文や口語表現とともにわかりやすく解説しています。
学習用に印刷ファイルもご用意。学校・検定・英会話の英文法はここで解決!

まるで中学一年から高校までの教科書をすべて、縦断して整理したようなサイトです。中学1年生のアルファベットから大学・一般レベルまで、一目で単元を探せるようになっています。解説もとてもやさしく丁寧で、わかりやすく解説もされています。又、TOEICや英検はもちろん英語に関する資格試験、留学に関する情報も載っているという全部乗せサイトです。

NHK高校講座

NHK高校講座 NHK高校講座の各番組は、全国高等学校通信制教育研究会加盟の高等学校で最も多く使われている教科書を中心にそのカリキュラムに沿って制作しています。
番組の視聴・聴取にあたっては、下記「使用教科書」あるいは、このホームページの各科目にある「学習メモ」をご活用ください。

これはいわずとしれたNHKの高校講座です。昔からNHKのラジオ英会話が非常に有名ですが、その流れをくむ、他のサイトとはけた違いにお金をかけて、ビデオもふんだんに用意されたサイトです。

中身は高校講座と言うことですが、中学英語の基礎を復習するようなカリキュラムが多く、すでにテレビで放映された口座を何度も見ることができます。ただ、ウェブサイトとしての講座として、生徒を飽きさせないような内容も豊富にあり、ライブラリには昨年の放送のアーカイブがすべて見られるようになっていて、やはり、NHK侮れないという印象を受けました。上記のプライベートサイトや企業サイトと並行して、正統派の英語サイトとして利用するのがおすすめです。

英文法を始め、色々なコンテンツが一度に楽しめるサイト4選

学校時代にしっかりできなかった硬めの文法の勉強再開も重要ですが、スタイルを変えて、もっと興味がわくようなコンテンツを提案してくれて、楽しみながら勉強できるスタイルの厳選サイトです。

アルク

アルク 

TOEICのスコアアップにすぐ効くトレーニングから、息抜き用のコラムまでいろいろご用意

古くから語学教材を販売している出版社のサイトだけあって、単に学校の教科書の再編じゃない切り口で、英語の勉強を提案してくれます。種類も英会話のリスニング、長文読解、単語学習など、多岐にわたっていて、最終的には、TOEICのポイント向上を目指せるものまで、そろっています。自分に合った教材がみつかる可能性大です。

毎日たのしくドラマで英会話

毎日たのしくドラマで英会話

ネットで世界中がつながっている現在では無料英語教材はネット上にあふれています。楽しく続けていけそうなものを集めてみました。無料ですが、工夫しだいであなたの英語力がアップすることまちがいなしです!

毎日無料で配信されるドラマやニュースをまとめて、整理し、紹介してくれているサイトです。日本語で分かりやすく解説がついて、海外のいろんなメディアを試して、生きた教材から勉強につなげることが可能で、しかも無料!

英語学習お助けサイト

英語学習お助けサイト

英会話からTOEIC対策まで、あなたの英語学習に役立つコンテンツを提供する英語学習サイト

生きた教材から英会話の手法を取得するということにフォーカスしているサイトです。内容は、海外有名タレントのスピーチや、インタビューを取り上げ、それらの解説を通じて、英語学習に導かれるので、知識と語学の両方の勉強になり、知らないうちにTOEIC対策にも貢献できるよう誘導してくれます。最後に、毎日更新される文法問題やミニテストもあり、うまく英語勉強とエンターテイメントをミックスして学習できます。

英語with Luke

英語with Luke

僕はLukeです。イギリス人とアメリカ人のミックスで、東京で英語教師や翻訳者として働いています。日本人の英語を上達させるため、そしてネイティブの英語の感覚を伝えるため、このサイトを始めました。

サイトの著者はネイティブのイギリス人/アメリカンで、東大大学院で翻訳学を学ぶ学生です。きれいなイラストとともに、イギリス英語とアメリカ英語の違い、スラング、等、ネイティブならではの視点で他のサイトでは知りえない生きた英語を簡単にイラスト入りで教えてもらえます。なんと言ってもイラストが目に優しいです。いつもの英語の勉強に、本場英語のトッピングという感覚でも貴重なサイトです。

単語力を強化できるサイト3選

英語勉強で誰しもが悩む単語の暗記ですが、受験勉強で詰め込んだ単語がすでに頭から離れてしまっているという人も多いと思います。ただ、単語無しでは、会話もTOEICもやはり成立しません。はっきり言って、聞き流しで単語を覚えるなんて、私の経験から言っても 全くの嘘っぱちです。

やはり単語は、覚えて、出番が来たら、あたまから出す。というプロセス以外にありません。頭の引き出しから、出すたびにその単語は自分のものなっていきます。さあ、じゃあどうやって、引き出しに、簡単に、しかも楽しく、単語を格納するのかの手助けになるサイトの紹介です。”引き出しから出して自分のものにする”=””小テストをする”です。

天才単語

天才単語

英単語をたくさん覚えることは難しい…
天才英単語は覚え方のヒントを集めています。

レベル別、学年別、英検、ニュースと会話というカテゴリにそれぞれ三段程度のレベルを設け、その中に、100個の単語が網羅されています。 まずは、そのカテゴリ分けが自分に合っているかを選択し、その中の初級から中級、上級という移行の中で、100個づつの単語帳をピックアップしていくイメージです。ただ、この単語帳の1ページの中もすごく工夫されていて、単語のパーツとしての成り立ちや、例文、単語に関係する書籍をAmazonで探すとか、これでもかというくらい、情報がてんこ盛りです。ちょとした単語のの百科事典を ピックアップしやすいように、分け取りして展示してある感覚です。絵もアイコンもきれいなので、無料にしては、俊悦のサイトだと思います。

Weblio語彙力診断テスト

Weblio語彙力診断テスト

英語の語彙力測定や英単語のボキャブラリーレベル計測なら「Weblio語彙力診断テスト」

単語の勉強が進んである程度自信が付いたら、語彙力のテストで実力を試しましょう。そんな方に、辞書サイト運営のWeblioから無料で語彙力テストのできるサイトが提供されています。登録さえすれべ、英検やTOEICのレベルに合った単語テストもでき、そのテストで、間違いがあった単語を単語帳に保存する機能も備わっています。TOEICや英検とおなじ時間制限と付けてのテストができますので、模擬試験として、そのフォローも含めて活用可能です。

英語単語テスト

英語単語テスト

無料の英語学習SNS。2万単語以上を網羅した4択英単語テスト。英検合格者続出中!!

こちらも語学出版社のアルクのサイトで、 同社の”レベル別語彙リスト”に対応した単語に関してのテストが提供されています。レベル1&2(中学1年&2年レベル)からレベル11&12(英検1級&大学院レベル)までのテストが容易されています。まず下のテストの自分にあったレベルのテストを選択しましょう。一回に10題、英単語の四択テスト問題が表示されます。正しいと思う意味を選択して行き最後、一番下の解答ボタンを押しましょう。

発音の練習ができるサイト2選

英語発音入門

英語発音入門

英語を話すときに日本語のようにどの音も同じ強さで発音する人はいませんか。英語らしく聞こえるようにするには強弱をつけて話すことが大切なのです。厳選された先生がイギリス発音、アメリカ発音に分けて指導してくれます。

学校での発音の勉強では、若い人はネイティブの先生(派遣)教えてもらった人がいると思いますが、私のような年代はほぼ、日本人の先生のみに教えてもらったため、発音の修正をしてもらったことは無く、舌の位置の絵を見せての説明があればいい方でした。私の海外の駐在中にあった日本人も、英語を聞いて、関西出身とわかるようなひとがいるくらいで、ネイティブの英語とは、かなりの乖離があります。

決して、日本人が米国人などと話すときに、Nativeの発音をする必要は無いというのが、私の持論ですが、本来どう発音するかを学ぶと、聞き取りもよくなります。そういう意味で、発音を学ぶということは、英語を使ったコミュニケーションの上達に大きく影響するということを自身で学びました。そんな発音勉強にこのサイトは、標準の英語だけでなく、米国語、英国後の違いも交えて、経験豊かな先生のきれいな発音で学ぶことができます。

READING BEAR(英語サイト)

READING BEAR(英語サイト)

READING Bearは 無料でマルチメディアのプリゼンテーションを提供する 非常に優れたラーニングサイトです。あなたの子供様もどうやって英語を読むかを簡単に楽しく勉強できるはずです。

READING Bearは 本来英語圏の子供たち向けに作られたマルチメディアの読むことを学ぶための無料教材です。ただ、子供むけであるがゆえに、アルファベットの読み方、発音の仕方から始まり、動物のこと、絵本の事と、非常に簡単な素材を取り上げて、英語で説明してくれ、話すスピードさえも自分に合わせて調整できます。こんなに充実した素材をオンラインで無料で使えるのですから、大人も使って、よかったら、自分の子供にも勧めてあげてください。きっと興味をもってくれると思います。

基礎から学べる海外のサイト5選

海外の英語無料サイトにもとても価値のあるサイトが多くあります。当然、すべてが英語なので、最初はちょっと使いにくいと感じるかもしれませんが、この記事での紹介に関しては、安心して、つかってみてください。きっと 英語のサイトを使っていること自身が自分の自信につながっているものだと思います。

OXFORD UNIVERSITY PRESSの文法学習

OXFORD UNIVERSITY PRESSの文法学習

生徒だけでなく先生や親子さまにも有益な英語教材をオンラインで見つけることができるサイトです。ほとんどの家庭学習に必要な教材を発見してください。

あの有名なオックスフォードということで、英語のみのメニューと思われているかもしれませんが、日本語メニューも一部用意されています。

Learn English Kids

Learn English Kids

LearnEnglish Kids is brought to you bythe British Council, the world’s English teaching experts. We have lots of free online games, songs, stories and activities for children. For parents, we have articles on supporting children in learning English, videos on using English at home and information about

ブリティッシュ カウンシルという 英国の公的機関(国際交流機関)が運営する英語の学習サイトです。 マルチメディアの学習を目指して、動画での説明が多く採用されています。なお、日本語にメニュー切り替えも可能で、いつくかのTOPメニューは日本語に変換できますので、より簡単な機能の選別が可能です。

使い方は、TOPのカテゴリーの中から自分の勉強したいスキルを選んで、表示される動画の上に表示される短い短文を見て、勉強できるように設計されています。回答がPDFで表示できるようになっているのもありがたいです。これはわからないまま終わってしまうことを食い止める効果があります。英語学習で一番重要な、PDCA(Plan Do CheckAction) がちゃんと実行できるよう設計されているので、おすすめです。

BBC LEARNING ENGLISH

BBC LEARNING ENGLISH

Inspiring Language Learning since 1943

英国の国営放送局BBCがお届けする英語教育サイトです。

英語の学習が目的のサイトなのですが、まずは、視聴者が、先生か、生徒かを選び、そのあと、ホットトピックに関しての、解説、説明ビデオ、そしてクイズを一連の流れを通して、英語と、そのトピックそのものを両方学べるサイトです。

さすが歴史のある英国の放送局(1943年創業)なので、中身が濃く、英語を学びながら、ニュースの解説を学ぶのに最適です。しかも、レベルの選択も可能とは、よくできたサイトです。

VOA Learning English

VOA Learning English

Learning English is VOA’s multimedia source of news and information for millions of English learners worldwide.Learning English began as Special English, which Voice of America launched in 1959. Special English newscasts and features were a primary fixture of VOA’s international shortwave broadcasts for more than half a century. In 2014, our line of products was expanded to include more English teaching materials, and the service became known as Learning English.

VOA(Voice Of America)は言わずと知れた1959年から短波放送で放送され続けているアメリカのニュースと英語学習番組のマルチメディア版です。そのため、番組の質は非常に高く、しかも、初級、中級、上級にわかれて英語学習素材がつまっています。最新のにゅうすに関しても、写真、音声、そして、全く発音とおなじテキストが同時に表示され、自分のレベルに合った英語学習とその時々の最新ニュース、そして、英語の文章の3つを比較しながら勉強できます。この放送はYoutubeでも放映されているので、そちらを同時に確認することもおすすめです。

elllo

elllo ELLLO offers over 3,000 free listening lessons. Teachers and students can access lessons for both beginner, intermediate advanced students.

ellloとはEnglish Listening Lesson Onlineの略で、米国人の教師のToddという方が運営している英語学習サイトです。学習サイトでは特に英語教師の方に結構有名なようです。内容としては、いろんな国の英語を話す人(講師)がそれぞれの文化や価値観、身近な話題などをインタビュー形式で話をして、それをビデオに撮って放映しているもので、Voaなどの歴史のある英語サイトに比べて、より身近な話題を気楽に聞いて勉強するのに適しています。Toddさん自身も日本の大学の教員だそうで、立命館アジア太平洋大学の嘱託教員だそうです。レベルに応じたレッスンがあり、単語に関しての解説や、クイズもあるので、学習教材としても最適で、英語を教える教師の方が教材として利用していることも多いそうです。

日本語で学べるその他のサイト4選

NHKマイ語学

NHKマイ語学 NHK語学番組とは、初めて外国語を勉強するみなさんと、基本表現を通じて基礎から会話まで学習するサイトです。テレビ、ラジオ番組と合わせてお楽しみください。

NHKの語学番組のポータルサイトです。テレビやラジオですでに放映されたコンテンツを1週間遅れ程度で、ストリーミング放送されています。番組自身も英語だけではなく、ロシア語やアラビア語まで多岐にわたっています。特に英語のコンテンツはテレビを見てもわかるように、関根麻里さんのように有名なタレントを使って親しみのある語り口で昔話のような聞き入ってしまうような話をドラマ感覚で放映してくれるので、通勤通学の電車で、ストリーミングで聞く英語学習としておすすめです。

攻略ABCニュース英語

攻略ABCニュース英語 

最新のABCニュースのトピックを10日遅れで動画と字幕対訳、キーワード解説付きでストリーミング放送されています。

ニュースとしては、放映から10日遅れのABCニュースなのですが、動画と 字幕対訳+キーワード付なので、まさしく英語勉強に最適です私が好きなのは、やはり元ネタのABCニュースの質の高さ、キャスターの発音のわかりやすさからはじまり、字幕対訳が印刷できることです。可能なら、朝出勤の前に、印刷対訳を紙にして、電車の中で、動画をストリーミングで観ながら、時々印刷をチェックするという勉強方法はおすすめです。私の経験から、英語の特に会話に関しての知識は、慣用句がどれだけ頭から簡単に引き出せるかによります。その点から、印刷物を見ながらのストリーミングは、ガチでおすすめの勉強法です。

Sim English

Sim English

シミュレーション英会話 | 無料で学べるオンライン英会話学習サイト!

シチュエーションに合わせて実際の会話のシュミレーションができます。例えば、旅行なら、ホテルのフロントで想定される会話、チェックインの手続きなどを動画で、シュミレーションし、相手の質問に対しての回答を三問一択から選んで、点数をつけるタイプの勉強教材です。時間を制限して、その時間内にできないとやり直しという、なかなかシビアのものですが、想定シチュエーションの多さと、フレーズ集の多さに驚かされます。これが無料で使えるサイトか?と驚くようなサイトです。

海外ドラマで学ぶ英会話

普通の英語の勉強中の管理人 Ryo-taさんが 自分の好きな海外ドラマを見まくり、その中で、気になった英語の言い回し、イディオム、その成り立ちを調査して、共有してくれているサイトです。サイト自身の作りはシンプルですが、なんせ、日本人が疑問に思った言い回しの深堀をして解説してくれていますので、権威性というより、親密感に一番魅力を覚えるサイトです。それと私の経験から言って、友人との会話で、英語で苦労して理解できた話をよく昔したのですが、その中で、出てきた苦労して分かった英語言い回しは、決して忘れません。印象が強いんでしょうね。そういう意味から、このサイトに出てくるイディオムは非常に覚えやすく、なかなか忘れることが無いという印象を受けました。なかなかお目にかかれないタイプのサイトです。

英検・TOEICの学習ができるサイト2選

日本英語検定協会のホームページ

日本英語検定協会のホームページ

日本英語検定協会の公式ウェブサイトです。当協会が運営する”英検”をはじめ”英ナビ”などの紹介や、英語教育現場で役立つ英検活用事例や協会の活動情報を掲載しています。

英検の公式ホームページですので、英検を受験される方は申し込み要綱や日時のチェックなどで、訪問されること必須のサイトです。ただ、試験情報としてのサイトではなく、英検合格のための、必要な役立ち情報も多く掲載されています。本番を控えている人は事前チェックのシミュレーションテストとして、ぜひ活用してください。それと、リスニングに関しては、試験と同様の音源が提供されていて、これも試し聞きができるので、試験準備としては必須のサイトだと思います。

TOEICスコアアップの教科書

TOEICスコアアップの教科書

2016年5月からの新TOEICに対応!徹底研究したTOEIC勉強法と攻略法300ページ。無料で問題集1,000問(音声付)、急所単語850(音声付)、リスニング強化ソフトを公開中。

TOEICの学習に特化した学習サイトです。特記すべきは、「リーディング ヒッカケをかわして得点するためのポイント」や「英文法攻略55のルール」など、試してみる価値があるテクニックを数多く紹介してくれています。ただ、テクニックだけではなく、基本に関する問題も数多く掲載されていて、文法集 全1000問は、かなり質が高い問題が多く掲載されています。TOEICの対策本は数多くあり、迷うところですが、まずはフリーのこのサイトを信じて、やるだけやってみることをお勧めします。本にお金をつぎ込んでも点数は向上しません。

辞書サイト4選

Weblio英和和英辞典

Weblio英和和英辞典

無料で使える日本最大級のオンライン英語辞書サービス。統合型のオンライン百科事典・辞書

英辞郎on the WEB

goo辞書

オンライン英和辞書

オンライン英和辞書

『訳せ!!ゴマ』で実際に使われている英和辞書(訳語数約50万語)を検索して、訳語を表示します。専門用語・技術用語が豊富で、語の説明ではなく実際の翻訳文に使える訳語が特徴です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
英会話
スポンサーリンク
シェアする
Zousan60をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました